・ 軌索式ケーブルクレーン


軌索式ケーブルクレーンは 東京索道株式会社 が開発しました。

軌索式ケーブルクレーンとは、谷に沿って架設された別のロープ(軌索)上を走行トロリーが走行し、主索の片(両)端が移動するケーブルクレーンのことを言います。

           

走行トロリー

 作業範囲は下記の2種類になります。

走行ウィンチ 主索調整ウィンチ


全景 軌索鉄塔〜固定塔

横行トロリー